茨城県ひたちなか市でコピーライター&デザイナーをしております

コトバ to デザイン 徳光千春です。

 

 

3月半ばに3人目を出産してから

絶賛、産休中です!

 

家事、なぁんにもしておりません。

 

 

 

代わりに わが家のスーパーマン(旦那さま)が

 

 

朝から上2人のお弁当つくって

赤ちゃんの沐浴をして

上2人を幼稚園&託児所にそれぞれ送って

家に戻って自転車に乗り換えて出勤して

夕方4時には退社して

一旦家に戻ってこんどは車に乗り換えて

上2人をそれぞれお迎えに行って

晩ご飯つくって

後片づけして・・・

 

と。息が詰まりそうな日々を

約1か月つづけてくれています。

 

ロボットが子どもを抱き上げる写真

 

私はというと、

 

ワイワイ賑やかな上の子どもたちを見送ったあと

のんびり朝ごはんの片づけとお洗濯。

 

あとは夕方 上の2人を風呂に入れて

本を読み聞かせて 一緒に寝るだけ。

 

あ、もちろん赤ちゃんのお世話は私ですYO!

(↑ やってますアピールw)

 

 

 

なのに!

「3人子育て・・・た・い・へ・ん~!!」

とか、言ってます(笑)

世の子育てママさんたち、ごめんなさい。

 

赤ちゃんと上の子ふたり

 

 

とってもありがたい旦那さまの存在。

 

 

 

でも、今回いちばん嬉しかったのは・・・

 

 

朝、バタバタしてる時間に

旦那さんと私が協力しながら

子どもたちの支度をしていたところ

 

 

「これは 1人じゃまわらないね」

と、旦那さんがポツリ。

 

 

「いつも何にも手伝わなくて申し訳ない」

と、またまたポツリ。

 

 

つい、うれしくって

 

「朝の忙しいときに風呂に入られると

イラっとする気持ち、わかったでしょ?笑」

 

とか、イヤミ言っちゃいました(;^_^A

素直じゃなくて ごめーん。

 

 

 

何がうれしかったって、

 

“わかってくれた”  ってこと。

 

 

 

“やってほしい” って言ってたことを

やってくれてることはもちろん

 

ふだんの私の踏ん張りを

“わかってくれた”

 

それが一番うれしかったんです。

 

 

 

ふだんは

弁当つくって 朝ごはんつくって

洗濯しながら 子どもたちのお仕度もして

送り迎えやって 仕事もして

晩ご飯つくって 食べさせて

風呂入れて 寝かしつけるまで

 

きほん、私1人でやります。

 

 

たぶん、世の中の大半のママさんたちが

そうなんじゃないかな?

 

 

早朝から深夜までお仕事してる旦那さまに

無理は言えない・・・

 

 

 

とはいえ、ママのやるべきタスクが

多すぎる~!!

 

 

 

今回、あらためて思いました。

 

 

わかってもらう努力も必要。

 

わかろうとする努力も必要。

 

そして何より、

旦那さんを見くびってはいけない!

 

赤ちゃん産むことと おっぱい出すこと以外

ママにできることは、旦那さんにもできる!

 

 

 

「ヘルプ ミー!!」

 

って、素直に伝えましょうね。

 

 

 

 

家族ですから。夫婦ですから。

 

頼り、頼られつつ、一緒に子育て楽しみたいものです。

 

 

 

5月に入ったら、

少しずつお仕事再開しようと思っています。

 

名刺のこと、リーフレットのこと、チラシのこと。

ご依頼じゃなくても結構です。

なんでもお気軽に聞いてみてくださいね。

お問い合わせはコチラ