茨城県ひたちなか市で活動しております。

コトバ to デザイン

コピーライター&デザイナーの徳光千春です。

ちょっと弱音をつらつらと・・・(;^_^A

コロナの影響で、毎朝の家族みんなの検温が日課となっています。

体温計と記録表

今朝の、3番目(1歳)息子くんの体温は37.3℃。

うーん。保育園に行かせるにはビミョーな数値。

しばらくして測ったら、37.1℃。

なんだか眠そうで泣きながら絡まってくるけど

大きな声も出てるし、元気だし、大丈夫だろう!

と、保育園へ連れて行きました。

自宅に帰って家事を済ませて

さて仕事しようとスマホをチェックすると

保育園から留守電が。

元気もないし、熱が上がってきているとのこと。

すぐにお迎えに行きました。

ふつふつと、罪悪感が込みあげました。

朝、調子が悪かったことは何となく気づいていた気がする。

泣きながらついてきてた。

眠いんじゃなくて、しんどかったのだろう。

でも私は、今日は仕事がしたかったから

見えないふりをして、保育園へ連れて行っちゃったんだよなぁ~。

保育園に子どもを預ける

母親が気づかなくて、どうすんだよ!

コラッ!

と、自分が責めてくる。

夕方病院に行き、風邪だろうとの診断で

明日も休んで様子をみることにしました。

さて、気を取り直して

2番目の息子くん(年少)の幼稚園へお迎えへ。

お外遊びの休憩中で、水筒を振り回してる。

その水筒がたまたま私の顔面に激突・・・

男の子の水筒

痛いし・・・。

ワナワナ・・・・

まわりに先生もいるし、ほかの子のママさんもいたけど

「水筒なんか振り回したらお友だちケガするやろ!

痛いことはアカンって言ってるやろ!」

と。キツイ口調に。

息子くんは、ニヤニヤして明後日の方を向いている。

「お母さんのほう見て聞いて!!」

と、さらにキツイ口調に。

すると隣に座っていた見知らぬ幼稚園男児に

「そんなに怒らなくてもいいじゃん・・・」

って突っ込まれる始末・・・

余裕のない私は

イラっ!

とする。

スタスタ歩いて帰りながら

見ていた人はどう思っただろうかと

まわりの目が気になる。

息子くんへのイライラは消えず

車内は険悪なムード。

さてさて、気を取り直して娘ちゃん(1年生)の学童へお迎え。

ランドセルのミニチュア

時間は5時半。

着くなり娘ちゃん、嫌そうな顔。

「6時にお迎えって言ってたのに・・・」

娘ちゃん、とにかくここの学童が気に入っている。

まぁ、想定内の反応。

「3番目くんが熱出しちゃったんだよ~」

と、伝える。

「もっと遊びたかったのに・・・

なんで5時半なのー?!」

文句は止まらない。

そしてまた、ここで

ふつふつワナワナ・・・・

母、こんな一生懸命なのに

なんで叱られてんだよ!

またまた車で険悪なムードよ。

3番目くんは泣きじゃくってるし、

2番目くんと1番目ちゃんは

ずっと話しかけてくるんだけど

みんなの声でかき消されて何言ってるか分からない。

私の頭の中、カオス。

コードがぐちゃぐちゃに絡まってる

家に帰ってお風呂入って

晩ご飯準備して。

その間ずーっと

腹黒母ちゃんでした。

ちょっと空気が軽くなってきたところで

2番目くんが近づいてきて

いつもの言葉・・・

「お母さん、さっき怒ったの嫌だった」

ゔー・・・・・・

謝りたくない・・・・・・

けど、悪いと思っている私・・・・

ひと息ついて

「ゴメンね。

でも、痛いことはやらないで。

水筒振り回したらあぶないでしょ。」

「うん」

なんとか落ち着いて言えました。

sorry!の黒板

3番目くんにも

「きょうは、しんどいのに

お休みさせなくてゴメンね」

言えました。

1番目ちゃんには

「お母さん今日はイライラしててゴメンね

3番目くんのオムツ替えてくれてありがとう。」

言えました。

そしたら1番目ちゃん

「いいんだよ。

お母さんがイライラしてる時は

みんなが悪いことした時だから」

だって。

はー・・・

腹黒母ちゃん、返す言葉がなくて

参りました・・・

とくに何のオチもないわが家のゴタゴタ長文、

お読みいただきありがとうございましたー!

THANKSのフラッグ